青森県・青龍寺(しょうりゅうじ)の御朱印や御朱印帳について!昭和大仏で有名なパワースポット

スポンサーリンク

自然豊かな桑原の地に鎮座する巨大な昭和大仏を擁する青龍寺(しょうりゅうじ)は、青森県青森市にある高野山の別院で、御本尊は大日如来。

昭和59年に造立された昭和大仏は青銅座像としては日本一の大きさを誇ります。

大仏としては比較的新しい時代のものですが、樹々に囲まれた昭和大仏からいただく安らぎを求める参拝者の信奉を集めています。

御朱印の授与にあわせて昭和大仏の胎内巡りをさせていただくことで、より厚いご加護が期待できそうですね。

スポンサーリンク

青龍寺の御朱印受付時間

青龍寺の御朱印は拝観受付でいただくことができます。駐車場の奥にあります「青森別院」に向かって左側にある道を進み極楽橋を渡ってすぐ左手が受付です。昭和大仏のほかにも五重塔、馬頭観音など見どころがたくさんありますので、ゆっくり時間をかけてご参拝することができますね。

御朱印の受付時間は明記されていませんでしたが、開山時間は4月から10月が午前8時から午後5時30分、11月から3月が午前9時から午後4時30分です。

年中無休で無料の駐車場も300台分とありますので有難いですね。

御朱印料のほかに参拝料がかかりますので、大人(大学生以上)は400円、小人(小学生以上)は200円をご準備ください。

 

スポンサーリンク

青龍寺の御朱印や御朱印帳

青龍寺は東北卅六不動尊霊場の第18番札所、津軽弘法大師霊場の第16番札所と2カ所の札所になっていることから、御本尊の御朱印と合わせて3種類の御朱印がいただけます。

大日如来(御本尊)の御朱印

この投稿をInstagramで見る

ルメコ(@s.rumeko)がシェアした投稿

御本尊の御朱印は、中央に梵字宝珠の御朱印、右上に「納経」左側に「昭和大仏」左下に「青龍寺印」の印が押されいます。

中央御朱印の上には大きく「大日如来」、右側に「奉拝」と参拝日、左側に「全佛山青龍寺」の墨書きがあります。

スタンダードな配置に沢山の印が押されていますね。

厄除不動(東北三十六不動尊霊場)の御朱印

東北三十六不動尊霊場は別名「六波羅蜜の道場」とも呼ばれ、此岸から彼岸までの布施・持戒(じかい)・忍辱(にんにく)・精進・禅定・智慧の6つの修行を6つの県になぞらえた36の霊場から成ります。

青森県は忍辱=苦難に耐え忍ぶにあたり、青龍寺は第18番札所ということで厄除不動の御朱印がいただけます。

中央にはお不動様の梵字宝珠の御朱印、右上には「納経」左上には「東北三十六不動尊霊場第十八番」左下には「青龍寺印」の印が押されています。

中央御朱印の上には大きく「厄除不動」の墨書きがあり、右側には「奉拝」と参拝日、左側には「青龍寺」の墨書きがあります。

 

スポンサーリンク

弘法大師(津軽弘法大師霊場)の御朱印

この投稿をInstagramで見る

@himawarisansan1228__aomoriがシェアした投稿

津軽弘法大師霊場は、発心・修行・菩提・涅槃の4つに分類された霊場からなります。

青龍寺は菩提の霊場に分類されている第16番札所「青森別院」です。

中央には梵字宝珠の御朱印、右上に「納経」、左上に「津軽大師第十六番」左下に「高野山青森別院」の印が押されています。

中央御朱印の上には「弘法大師」の大きな墨書き、右上には「奉拝」と参拝日、左側に「高野山青森別院」の墨書きがあります。

 

スポンサーリンク

青龍寺のアクセス

青龍寺は青森市の西側、国道7号線を越えて山手側のわかりやすい位置にあります。

ここではタクシーとバスでのルートをご紹介しますが、無料の駐車場も300台分ありますので自家用車での参拝も便利です。

タクシー利用の場合

JR青森駅からは役20分、JR新青森駅と青森空港からは約30分、青い森鉄道浅虫駅からは役15分で到着です。

タクシーでご参拝される時は、帰りのタクシーも予約しておくと良さそうですね。

市営バス利用の場合

JR青森駅の市営バス3番乗り場「桑原行き、昭和大仏行き」から約45分です。

バス停「桑原」は青龍寺から15分ほど歩いた山のふもとにあります。

バスの本数は決して多くなく、特に平日の昭和大仏行は2時間に1本程度です。

お盆など時期によっては休日運行となりますのでご注意を。

時刻表は公式HPでも紹介されていますが市営バスの運行表も確認しておくのがお勧めです。

 

スポンサーリンク

まとめ

青龍寺は津軽エリアの寺社が企画された「津軽竜神霊場巡り」にも参加しています。

自然災害や飢饉、疫病、難病などの困難にあたり、神仏が宿る龍穴(りゅうけつ)を辿りご加護を授かる霊場巡りです。

令和2年に発足したばかりで感染症対策の為大きなイベントなどはありませんが今後が楽しみな霊場巡りですね。

青龍寺と同じ青森市では廣田神社、照法寺が霊場となっています。

最も東にある照法寺から青龍寺までが車で約50分、このルートの丁度真ん中あたりに廣田神社があります。

お時間がある時は是非一緒にご参拝してみてくださいね。

青龍寺(青森県)の基本情報

住所   青森市大字桑原字山崎45(高野山青森別院は45-2)

電話番号 全仏山 青龍寺 017-726-2312/ 高野山青森別院  017-726-1300

公式HP  http://showa-daibutu.com/

スポンサーリンク